『Difficult Age』〜難しいお年頃〜

先週の土曜日(9月22日)、楽しみにしていたペトロールズのライブに行ってきました。

場所は福岡DRUM LOGOS。

嫁の仕事が終わる17時頃に天神で待ち合わせ。

久しぶりのライブに高揚する気持ちを抑え、とりあえずコンビニで缶ビールを買い一気に飲み干す。

嫁と合流しライブ会場へ。

先に物販でCDとステッカーを買い入場。

すでに多くの人の熱気で包まれた会場に入り、ビールを買い飲んでいると、程なくして照明が暗くなり歓声と共にペトロールズの3人が現れた。

そこからはあっという間に時間が過ぎ、アンコールを含め2時間を越えるライブが終わった。

ペトロールズの音については私よりも上手く説明出来る人が沢山いると思うので専門的な人に任せます。

私から言えるのはただ一つ、音を感じて欲しいということだけ。

ペトロールズの音には感情をゆさぶられる何かがある。

最近の言葉でいえば『エモい』かな。

秋の夜長に彼らの音を聴いて、『エモい』感情に浸ってみてはいかがでしょうか?

タグ:

最新記事
アーカイブ
タグから検索